JMCゲームレビュー

JEMCゲームレビュー

重曹エビマヨコーン(JEMC):レビュー記事200本以上

『Pizza Tower』の感想・レビュー

ワリオランドから影響を受けた横スクロールアクション

175本目のゲームレビューです。

評価

〇かなりの良ゲー

スピード感のあるアクションで最後まで走り抜けることができたときの爽快感は抜群です。

『Pizza Tower』とは

発売日・対応機種

発売日 対応機種
2023年1月27日 PC(Steam)

どんなゲーム?

ピザ職人のペッピーノが自身の店を守るため、ピザ・フェイスを倒しにピザタワーを登る2D横スクロールアクションゲーム

感想など

高クオリティな日本語化パッチ

『Pizza Tower』は公式に日本語対応はしていませんが、有志によって作成された日本語化パッチ(MOD)が公開されています。

この日本語化のクオリティがとても高く、『Pizza Tower』の独特なタッチのフォントをそのまま再現して違和感のないローカライズにしています。

高クオリティな日本語化

ステージのタイトルごとのフォントまで細かく再現しつつ日本語にしているのは本当に見事です。

アドベンチャーやRPGではないので、日本語でなくてもそこまで困らないのかもしれないですが、非常に良くできた日本語化パッチなのでぜひともこのパッチを当ててプレイすることをおすすめします。

ワリオランド+ソニック

『Pizza Tower』は、ワリオランドシリーズから大きく影響を受けており、同シリーズにあったアクションやゲームシステムと同じようなものが見られます。

特に影響を感じられるのはペッピーノの壁も敵もふっ飛ばす破壊力抜群のタックルですが、ほかにも以下に挙げるような部分でワリオランド2ワリオランドアドバンスの影響が見られます。

  • ペッピーノは不死身でザコ敵の攻撃をいくら受けても倒れることはない
  • 特定の攻撃を食らうことで燃えたり幽霊になるコミカルな変化を利用して進む
  • ステージの特定地点(モアイみたいな柱)に着いたら、そこからスタート地点の入口に制限時間内に戻るとステージクリア

ペッピーノはワリオ同様に不死身

ワリオのような様々な変化

このモアイを倒したら急いで入口まで急いで戻る

このように『Pizza Tower』は、ワリオランドシリーズと共通のシステムを多く持っていますが、もう1つ近い印象を受けるゲームがあります。

それが、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』です。

ペッピーノは、Rトリガーを押し続けることで加速し、一定距離走り続けると敵やブロック弾き飛ばすマッハ・ランになります。マッハ・ラン中は、高速で移動し壁もすごい勢いで駆け上がることができます。

高速すぎて制御はかなり大変なのですが、上手く操作して敵をふっ飛ばしながら突き進めると非常に爽快です。

このスピード感がまさに『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』という感じです。

凄まじいスピードでステージ中を駆け抜ける

このように、『Pizza Tower』は、『ワリオランド』『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の両方の特徴が見られ、破壊力とスピード感のあるアクションを楽しむことができるゲームとなっています。

やり込む程難しい難易度

『Pizza Tower』の難易度については、各コースをクリアするだけなら難しくはありません。

というのも、上で述べたようにペッピーノは、通常ステージではライフや残機の概念がなく、不死身なので敵の攻撃を受けすぎだからといって、ライフが0になってステージから退場させられたり、ゲームオーバーになったりすることはありません(攻撃を受けた時のリアクションはある)。

そのため、強引に進んでも殆どのコースをクリアすることが可能です。

しかし、注意しなければいけないのは、ステージの最終地点から折返しでスタート地点まで戻るPizza Timeです。

Pizza Timeは制限時間内にスタート地点まで戻ることができないと、そのコースの攻略は失敗となり強制退場、最初からやりなおすはめになってしまいます。

Pizza Timeは時間内に戻れないとコースの最初からやり直しになってしまう

あと、もう少しでクリアというところで失敗して最初からになってしまうと流石にキツイですね。

あと、ボス戦は、ライフ制のバトルになり、ライフが0になれば負けて強制退場、最初からになります。

ボスは1回体力を0にしてもまた全快して第2段階のバトルがあるので結構しぶとくて大変です。ラスボスに至っては7段階あります。

ボスはしぶとくて大変

しかし、『Pizza Tower』が本格的に高難易度アクションとなるのは、各エリア、ステージのチャレンジを達成しようとする場合です。

特に高評価を取るチャレンジをするならば、少しのミスも許されず、何度もトライアルアンドエラーを繰り返すことになることから『クラッシュ・バンディクー4』のような難しさがあります。

評価はPizzaの「P」評価が最高

難しいですが、絶対に無理ゲーとまではいかず何度も繰り返してパターンを覚えればアクションが得意でない人でも達成できるものなので、歯ごたえのあるやり込みが好きな人は満足できると思います。

 

以上

『Pizza Tower』のレビューでした。

 

↓ブログランキングに参加しました!

バナーをクリックするとこのブログにポイントが入ります!(1日1回)


ゲームレビューランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村